CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
DIGITAL BREATH
DIGITAL BREATH (JUGEMレビュー »)
AFRA
メルマガ創刊号でご紹介したのが、コレ。CDは今ひとつだけど、DVD(特にライブシーン)は必見です。
RECOMMEND
未来世紀ブラジル
未来世紀ブラジル (JUGEMレビュー »)

これ、僕が最高に好きな映画です。テリー・ギリアムが監督した作品は、相当好きです。
RECOMMEND
Women's World Voices, Vol. 2
Women's World Voices, Vol. 2 (JUGEMレビュー »)
Various Artists
写真もない位マイナーなCDですが、僕がここ5年くらいに聞いたCDの中ではBest3に入ります。切なく甘い音楽です。
RECOMMEND
Next Wave
Next Wave (JUGEMレビュー »)
MONDO GROSSO, Blu, LORI FINE, saigenji, BoA
僕はハウスと言うジャンルのDJをしているのですが、それがどんな音楽なのか知りたい方は、このCDをお聞きください。最高です!
RECOMMEND
超人気キラーブランドの始まりは、路地裏の小さなお店から・・・
超人気キラーブランドの始まりは、路地裏の小さなお店から・・・ (JUGEMレビュー »)
岸★ 正龍
一番最初は、自分の本を宣伝しときます。「魂が揺さぶられた」と嬉しい感想をたくさんいただきありがとうございました。
MOBILE
qrcode
<< 一億総情報発信? | main | 天使の骨格 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
一億総情報渇望時代
今日はマジメに発熱です。
熱が出るのは久しぶりなので、
このフラフラ感を充分に楽しみながら、
できる限りのスピードで昨日のお題を考え続けておりました。

で、
その結果あるひとつの仮定に行きつきました。

はい、ここから先に行く前に、↓1クリックのご協力お願いします。
人気ブログランキング

皆さまの応援で、5位まで来ました。
僕はスゴク幸せです。本当に感謝しています。ありがとうございます。m(__)m
さて、
僕が行き着いた仮定ってヤツですが、

一億総情報発信ということは、

逆から言えば、一億総情報渇望ってことだろう。


なんて、
一見するとスゴク当たり前の結論です。

僕の例を取ってお話します。

たとえば、僕がブログのアクセスアップを思い立った時、
まずしたことって、ネットで欲している情報を検索したんですね。

で、
なつきさんのような
先じてブログを研究いている方のブログに行き当たり、
そこから僕なりの実験を始めた。


つまり、
情報発信するために情報収集をした。
そういうことですよね。


昨日「とくダネ!」で紹介されていたいくつかのブログも
自分の愚痴や苦労話しを書きながらも、
そこでなんらかの情報を発信している場合が多かった。

(鬼嫁日記は、ちょっとこの例とは違うと思いますが・・・)

その情報を欲して集ってきた人たちが、
そこで輪になり、バーチャルなコミュニティを創っていった。

そういうことですよね。

うん。

そういうことなら、
まだはっきりとはしませんが、
ブログを天使にする方法はある、と思うんです。

その僕の仮定が間違っているか
それとも正しいのかの実験はこれから始めるので
今は全然「ブログの天使化」の全貌はお話できません。

(お話できる内容がありません)

ただひとつ。
コレだけはハッキリとわかっていることとして、
僕の考えるブログ天使化に必要なのは、

カスタム。


ふぅ。
頭使ったら、気持ち悪くなってきました。

なので、
スッキリしない終わり方だとは思いますが、
今日はこれで終わり。

明日からは
一昨日僕が出席したブランディングセミナーの話に触れながら、

ブログのブランド化

ってことについて考えていこうと思っています。

(コレが、ブログ天使化のベースとなりますし)


少々でいいので、
期待していただいていると勝手に考えて、
また明日から気合い入れて頑張ります。

昨日のヒット数573、ユニーク数197

いきなりヒット数が伸びたのは
なつきさんのメルマガで紹介していただいたからで、
なつきさんのブログ「90日で!ブログで鬼のように集客する方法」から
132のリンク(23%)をいただきました。

なつきさんありがとうございました。

| ブログの可能性 | 20:51 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 20:51 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sarugashira.jugem.cc/trackback/98
トラックバック
自分が何を提供したいかではなく相手が何を欲しているか
僕は、技術者であるためにいつも自分は何が提供できるかと言うことに意識が向きがちです。インターネット上で新しい技術を見つけると、それについて勉強して、それについての知識を身につけて、一度それが使えるようになると満足してしまいます。ある意味では好奇心旺盛
| micro-space別館 | 2005/02/18 6:53 AM |